スマホで見る

武蔵野市の空き家対策 | 三鷹の賃貸のことならシャーメゾンショップさくらハウジング

シャーメゾンショップ有限会社さくらハウジング
  • 武蔵野市の空き家対策2018-10-17

    こんにちは、有限会社さくらハウジング江原でございます。

    業界や地域にいると、いろいろな団体があり、協力しながら運営をおこなっていますが、其の中でも役職を仰せつかる団体も多くなってきました。

    現在の主なものは
    (公社)全日本不動産協会多摩東支部 副支部長
    MAST東京会理事 広報担当
    三鷹駅北口商店会 会計担当
    その他各種団体にも所属させていただいており各種行事にも参加させていただいております。

    今回はその中でも、業界団体の全日本不動産協会役員として、武蔵野市の空き家対策について、関連団体連絡会に出席させていただきました。

    武蔵野市で空き家といっても、売るか貨すかすればいいんではと思われるかもしれませんが、売却できない事情、立替出来ない事情、リフォームするにも過大なコストがかかる、そもそも所有者が不明などの建物が意外と多くあります。
    管理されていない空き家だと、先日のような大きな台風がきて屋根が飛んできたり、またツタが回ってしまい見た目が悪くなったり害虫が発生したり大変危険です。

    武蔵野市住宅対策課と、不動産業者・弁護士・税理士・行政書士・司法書士その他関連団体が一緒になって、問題空き家を解決すべく取り組んでいこうという連絡会です。
    まだ始まったばかりですが、業界ならびに地域に貢献できるよう取り組んでいきたいと思います。

    具体的な取り組みについてはまたご報告させていただきます。


    ページ作成日 2018-10-17

カレンダー
 << 2021年3月  
月別
">