スマホで見る

やってはいけない相続対策 | 三鷹の不動産のことなら有限会社さくらハウジング

有限会社さくらハウジング
tel 0422-50-0115
  • やってはいけない相続対策2016-04-30

    不動産会社は、お取引のある地主さんから、相続対策での土地有効活用で提案をさせて戴くこともあります。

    では「相続対策とは?」なんでしょうか。

    現在の税制では、基礎控除3000万円+(600万円×相続人の数)以上の相続財産がある方には相続税がかかります。

    相続対策で、アパートを建築した、生命保険に入ったのでもう安心という方は、驚くことにその対策で相続税がどのくらい減ったのか、よく理解していない方が少なからずいらっしゃるようです。そもそも、小規模宅地の評価減や配偶者控除によって相続税はかからなかったのでは?という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

    また、安易に賃貸用住宅を建ててしまったために、財産価値が目減りして借金だけが残ったなんてことはないでしょうか。

    本来の相続対策とは「資産価値を保ちながら、相続税評価額を下げること」

    賃貸住宅を建築する相続対策も、計画的に行えば有効な対策となります。
    ご相談はお気軽にどうぞ

    江原
     

     

     


    ページ作成日 2016-04-30

">